特種東海製紙のつよみ

  • 1. 開発・製品化に適した環境
  • 2. 高い技術力 豊富な経験
  • 3. 高品質

高い技術力・豊富な経験

専用紙メーカーの経験から生まれた、「高い技術力」

当社は、お客様の用途や機能に最適な製品を開発・提案いたします。既存製品の改良、機能の組み合わせなどのセミオーダーから、新製品の開発といったオーダーメイドまで、営業・開発・生産の各部門が連携して、お客様のご要望にお応えします。これまでの多くの開発成果を複合・利用した、効率的な開発が可能です。
まずは、豊富な開発経験を持つ開発部門が中心となって、当社のもつ幅広い選択肢の中から紙の原材料のパルプ・薬品を選定いたします。扱っているパルプ・薬品の種類が豊富なのは、特殊紙(専用紙)メーカーとしての経験があるから。次に、多様なマシンから最適なマシンを選び製品設計・サンプル作成を行い、お客様の評価・要望を伺います。サンプル評価後、実生産時の課題抽出・検討を重ねながら、生産部門と開発部門が協力して実機にて試作品を製作。机上では終らない実質的な検討を重ねることができます。

お客様の要望に柔軟に対応できる、「豊富な経験」

特種東海製紙は、昭和初期に輸入に頼っていた吸取り紙、電気絶縁紙をはじめ、情報用紙、辞書用紙、その他数々の国産第一号の紙を開発・販売してきました。時代のニーズに合わせて、数々の機能紙を開発した実績を持っています。
機能紙は、時代や他の産業の発展によって、要求される機能が変化します。特種東海製紙は、長年にわたって、これらのニーズに応え、お客様のご要望にあった紙をつくり続けてきました。これらの経験の蓄積は、新たな機能紙の開発に大いに活かされています。
これからも、営業・開発・生産、各部門のプロフェッショナルがお客様のご要望に応えながら、開発から生産まで、さまざまな経験を蓄積していきます。

1960年代に使われていた、通信用端末テレタイプのテープ型用紙

インクの吸い取り紙と木製ブロッター。1960年代の開発製品

「高い技術力」×「豊富な経験」で、新しい製品開発を実現

当社なら、紙にさまざまな機能を付与するだけでなく、目的に応じていくつかの機能を組み合わすこともできます。
機能を組み合わせると一口にいっても、中には相反する機能もあります。一例として挙げられるのが、「耐水性」と「リサイクル性」です。耐水性を向上させると、耐水性があるがゆえにパルパーに投入し、紙の原料へのリサイクル(離解)ができません。一方、リサイクル性(パルパーでの離解性)を重視すると、耐水性を下げざるをえなくなります。
当社は、この2つの機能を両立する製品を開発しました。これまでの多種多様な機能紙の開発経験やノウハウを生かし、相反する機能を両立させることができます。

  • 1. 開発・製品化に適した環境
  • 2. 高い技術力 豊富な経験
  • 3. 高品質

よくあるご質問

機能紙のことや開発について、
よくあるご質問をまとめています。

お問い合わせ

お気軽にお問合せください。

03-3273-8512

サンプル・資料請求

各機能紙のサンプルや、
資料をお届けします。

このページの先頭へ戻る