吸水防水シート

「吸水防水シート」とは?

吸水防水シートとは、防水特性と吸水特性を合わせもつ紙基材です。
当社の吸水防水シートは、紙の肌触りを活かしたソフトで水の拡散性に優れる吸水紙を使用し、医療用シーツ、介護用使い捨てシート、使い捨てレジャーシートなどのさまざまな敷物にご使用いただけます。

特種東海製紙の「吸水防水シート」の特長

特長1.環境に配慮

防水層としてPEフィルムを使用しておりますが、厳選した素材を用い、燃やしても有害なガスを発生しないPEフィルムを選択することで、使用後の廃棄処理による環境への影響にも配慮しています。

特長2.濡れても強度を保つ

当社の吸水防水シートは、吸水特性をもつ紙に、水の浸透を防ぐ防水層としてPEフィルムを貼り合わせた構成になっています。PEフィルムにより、濡れた時の強度をアップします。

特長3.シートタイプ、ロールタイプいずれにも対応

当社は、さまざまな加工機を保有しており、ロールタイプ(巻き取り)、シートタイプ(平判)いずれの供給にも対応できます。
また、ロールタイプでは、ミシン目を入れる加工をすることも可能です。

よくあるご質問

機能紙のことや開発について、
よくあるご質問をまとめています。

お問い合わせ

お気軽にお問合せください。

03-3273-8512

サンプル・資料請求

各機能紙のサンプルや、
資料をお届けします。

特種東海製紙のつよみ

私たちには自信があります。
「開発・製品化に適した環境」「高い技術力・豊富な経験」「高品質」という 強みを持っている、私たちだからできることがあります。

このページの先頭へ戻る