すき入れ(すきいれ)

紙を透かして見たときに現れる模様。透かしともいう。明るく見える白すき入れと、暗く見える黒すき入れの2種類がある。
すき入れの方法には、円網のすき網に希望の模様をつけたものですいたり、プレスパートなど凹凸模様のあるロールで湿紙をプレスするなどがある。

関連情報

紙で解決できること

製品紹介

このページの先頭へ戻る