ブロッキング

相接する紙面が、温度、圧力、湿気などにより接着して分離しにくくなること。印刷物の裏移りが激しいときや、合成樹脂などを用いた加工紙を積み重ねた場合に起こることがある。

関連情報

このページの先頭へ戻る